13猫 の ひげ 花2022

猫 の ひげ 花

両サイドにピンと張った猫のヒゲを連想させる、爽やかな花! ボリューム満点株 クミスクチン オフトシフォン ネコのヒゲ 猫のヒゲ 白花 。キャットウィスカー ねこのひげ 白花or青花 3.5号1鉢 orhosiphon aristatus 1年草 夏苗 白花 非耐寒性多年草 ねこのひげ 花苗 苗物 夏 ガーデニング (花) 撮影日 : 2006. 9.10 (平成18年) 撮影場所: 江戸川区 中葛西 ↓ 下へ (花) 撮影日 : 2005. 8.14 (平成17年) 撮影場所: 江東区 南砂 (花) 撮影日 : 2010.10. 3 (平成22年) 撮影場所: 江戸川区 中葛西 (”ひげ”部分) 撮影日 : 2013. 8.17 (平成25年) 撮影場所: 小平市 薬用植物園 (”ひげ”部分) 撮影日 : 2013.


ネコノヒゲ(猫の髭) トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

Amazonで武田 花の犬の足あと猫のひげ (中公文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。武田 花作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また犬の足あと猫のひげ (中公文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

猫 の ひげ 花. ・紫蘇(しそ)科。 ・学名 orthosiphon aristatus orthosiphon : ネコノヒゲ:猫の髭・キャットウィスカー(cat whiskers) は、シソ科オルトシフォン属の植物。花言葉は「楽しい家庭」「貢献」「進歩」など。9/6・9/16・9/27の誕生花。当初日本には薬用植物として持ち込まれた植物。葉に利尿作用やむくみを解消する成分が含まれるとされ、ハーブティーなどとして用いられている。学名の オルトシフォン はギリシャ語で「真っ直ぐな. 芒(のぎ)のある 学名 o へ ・インド、マレーシア地方原産。 ・突き出た花の姿が 名前のとおり 「猫のひげ」に似ている。 ふつうは夏に開花。 ・花色は、白と、うす紫。 ・別名 「キャッツウィスカー」 whiskers = 猫などのひげ


ネコノヒゲ(猫の髭) トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り


Ellie's Bouquet 猫の髭


猫のひげという花 らい君とわたしのさんぽ道


『猫の髭(ネコノヒゲ)と藤豆(フジマメ)と唐胡麻(トウゴマ)の花達・・・・・』 自然風の自然風だより


ばら喜知さんの投稿 猫のヒゲ ねこのひげ ネコのヒゲ 小さな庭 花のある暮らし 花の写真, 植物 花


秋の声しかと捉えて猫のひげ 写真・俳句ブログ:犬の散歩道


ネコノヒゲ・猫の髭(花言葉・名前の由来・花の写真) みみみんブログ


Digital_Photo 花遊悠 猫の髭(ねこのひげ)


ネコノヒゲ 季節の花耐寒性が低いが適温なら一年中開花するイパネマおやじ イパネマおやじ|ハーブとバラ育てる

Leave a Reply

Your email address will not be published.